武器ってどうやって選べばいいのか

武器ってどうやって選べばいいのか

こんにちは!アプデもありなんか活気づいてきましたね。
突然ですが、「スプラで武器何使ったらいいかわからない!」っていうのをフレンドさんたちからよく言われます。
強い武器使えばいいのはわかるけど楽しくないと嫌ぁーー!ってのも良く聞くしよくわかる。わたしなりに工夫した選ぶポイントがいくつかあるので参考までに順番通りに紹介してみたいと思います。

初心者にはワカバスプラシューターをまずは使ってみることをおすすめします。
このゲームの基本が詰まっているので、丁寧に立ち回ればちゃんとチーム戦をたたかうことができる武器です。
ワカバがサポート寄り、スプラシューターが攻撃寄りだと思ってください。
両方ともある程度やりたいことはできます。
じゃあ使ってみてどうか。次に進みます。

では、自分と武器の分析をしていきます。

 

1. 自分はどういう行動をしている時に勝ちやすいタイプか
2. 好みを勝率データに合わせて行く
3. その武器に他にはない強みはあるか。それはカウントを進めるのに有効か


1. 自分はどういう行動をしている時に勝ちやすいタイプか

おそらくこれが一番大事かもしれません。
みんな好きな立ち回りをすればいいと思うんです。
その上で、自分がどういう行動をしている時勝ちやすいかってのを覚えておくと武器も自然と決まってきます。
わたしの例ですと、中盤より少し前よりのポジションでバランスを取りながら味方の弱点を埋めていく動きをすると勝ちやすい傾向があります。万能型のサポートよりのザップだとうまく行きました。

こういうのは好みよりも「持って生まれた性格などの適正がかなり関係してる気がします。まずは検証のために万能型のスプラシューターや基本的なワカバなどを使って色んな立ち回りを試してみるのがいいでしょう。もちろん狙ったポジションをベースに臨機応変に!という意味です。
突っ込んでいくスタイルが勝率が高い人もいますし、後ろからサポートするのが良い人もいます。後方から好戦的なパターンもあるし、前戦でサポートもあります。
何試合か同じ立ち回りで統計を取ってみると適正が出てくでしょう。
ガチだとちょっと・・って人はナワバリで試してみてもいいと思います。
その立ち回りで勝率が大きく上がるようなら適正ありと思って大丈夫です。

「ああ、この立ち回りならもっとキルよりの武器がいいな。」
「うん、このポジションなら味方を見やすいもっと射程の長い武器が向いてるかも。」
「じゃあ、ギアをいじってみるか」

こういう感じで調整していくといいです。
キルやデスの数に注意が行きやすいですが、純粋に勝ちだけ見てみると意外な発見が多いです。

2. 好みを勝率データに合わせて行く

ゲームが楽しさよりも作業になったら終わりだと思います。 これがほんとうに大事!
アイデアもモチベーションも湧きません。
1.でデータが出たら今度は好みに寄せていくといいです。こういう動きしたい!この系統の武器使いたい!っていうのに寄せていくと適正とマッチしているので勝利にも結び付きやすいです。

例1)前線よりのキル重視の立ち回りが勝率が高かったけど正面撃ち合い苦手→塗り減らして潜伏が活きるブラスターやローラー適正あるかも
例2)中盤の立ち回りが勝率高い、戦いにも積極的に参加→キルよりならラピやスロッシャー、サポートよりならデュアル
例3)塗ってるより撃ち合いが楽しい→ガロンやブラスター、チャージャーが向いてるかも

アプデによって環境もそのつど変わります。
適正を見直してみると武器の変更やギアの変更もやりやすいかと思います。あとは好み!

3. その武器に他にはない強みはあるか。それはカウントを進めるのに有効か

せっかく選んだ武器でも、ルールやマップ、流行などにより適正があります。
その武器には「他にはない」強みはあるか?と、探してみるのが大切です。
その強みをベースに戦いを有利に運べるからです。
参考までに基準を2つ紹介したいと思います。

 

リスクなく運用できるものがある
敵の動きを制限させることができる


ザップの場合、これはキューバンボムとインクアーマーになります。現環境なら特にキューバンですね。

前線の撃ち合うシューターでキューバンを持っているのはザップだけです。機動力を活かしてマップ中動きながらキューバンを使うことに長けています。

爆発や塗り範囲が広いので敵の動きを制限し、マップを有利にコントロールしやすいサブです。
私の場合、前線で使いやすくするためにサブ効率1.3積んでいます。できればインク回復があるといいです。あとは好みとマップやルール次第で調整します。
アーマーが溜まれば前線をあげるという動きがリスクが少なく運用できて強いです。
こうやってチーム戦術に落とし込めればカウントを有利に進めやすくなってきます。

他にはない強みはあるか?これを探すのも実に楽しい!
見つけた!って思った時、そしてそれが勝利につながるともう最高です。

こんな感じで、自分の適正と好みを合わせて行くと本当にオンリーワンの使い手になれるかもしれませんね。わたしももっと研究して上達したいものです。