スシとザップで命中精度を計測 → ザップでスシに勝つには

スシとザップで命中精度を計測 → ザップでスシに勝つには

スプラシューターは集弾性が良くてザップはそうでもないって言われています。
なので、どのくらいスシとザップで集弾率や命中率でどのくらい差があるか計測してみました。
条件は以下の通り


・両方とも一発ずつ撃って100回を3セット計測。ジャイロオフでなるべく曲射判定の出ないようバルーンのやや下側のお腹(イカちゃんだとおへそくらい)の同じところを常に狙いました。
・両方とも最大有効射程(一発の最大ダメージが出る一番遠い距離)の2.25ラインで測定。
・外した回数、最大ダメージではなかった射撃もダメージ値と合わせてすべて記録。


d=ダメージ値

「スプラシューター」(最大ダメージ35)

命中率91.3

低ダメージ数  1回目 34d  8回  32.9d  3回
        2回目    34d 8回 32.9d 0回

                         3回目 34d 8回 32.9d 1回

低ダメージ率9.3%
最低ダメージ率1.3%(32.9d%のこと)

 

「N-ZAP85」(最大ダメージ28)

命中率88.3

低ダメージ数 1回目 27.2d 6回
       2回目 27.2d 11回
       3回目 27.2d 13回

低ダメージ率10%

 

というような結果になりました。

スシは100発弾を撃つと8~9回平均して外す
ZAPは100発弾を撃つと11~12回平均して外すという結果になりました。

ぶれないように照準を低めに設定してもこれだけ差が出ますから、
実戦では最大射程を取ろうと2.5ラインくらいから曲射するのでもっとずれると思います。
よく最大射程でバババって撃ち合いしていますが、それだとかなり不利になるというのがわかるでしょう。キル速度もスシのほうが速いです。
しかもクイボまで使ってくるのでますます不利。


じゃあ対面でZAPでスシに対抗しようと思ったら、どうすればいいの?
って話になりますよね。

実は塗りならかえって乱数が有利に働きます。
連射力&ばらつきがあり、射撃歩行速度がギアが何もない状態で人速メイン2個分あるZAPのほうが有利です。*(ZAPの速度値はアプデ後のザップ検証記事に記載してあります)→ザップがアプデでどのくらい速くなったか検証
やや離れて広めの塗りあいを意識し、キューバンなどで動きを制限して相手が不利状況になったら仕留めにいくというのなら勝負になります。実際この戦い方でわたしはなんとかなっています。

全然関係ありませんが、面白いなと思ったのはスシでも有効射程で32.9ダメージになることがあります。
ものすごぉぉぉーーーーーく低い確率ですが、これが3回出ると3発で倒せません。
ジャンプ撃ちなどをしていて「3発当ててるのに死なない!」ってのはもしかするとコレかもしれませんねw(たぶん曲射で4確になっているのが99.9%だと思う)

キル速度でもスシのほうがザップより速いので、とにかく不用意に距離を詰めるのは相手有利になります。
まずは人速と乱数を意識して塗りあい気味にはじめ、相手が人速についてこれていないと思えば距離をつめる。
相手が人速に対応してるか、距離を取って警戒しているときはキューバンで牽制。

スシとの対面では人速を活かした横の動きで細かく移動射撃、または大きな横の動きなどでとにかくメイン武器を当てにくくするのが有効です。
単純に距離詰めて撃ち合いだと乱数とキル速の問題で不利というのが頭に入っていればOK。
塗り状況を良くしやすい武器なので、しっかり相手を崩してから攻めるか、不意を突いて距離を詰めるかく乱作戦がいいでしょう。

ギアは対面の鬼になりたいなら人速ガン積み。メイン2つ分あれば相当速いので対面は強くなります。
キューバンで崩すのも強いのでサブインク効率もあると対面で環境を良くしやすいです。
ギアをどれだけ積むかというのもバランスもあるので、自分にあった調整を探してみましょう。