現環境の考察とザップギアの微調整

現環境の考察とザップギアの微調整

 

以前ザップのおすすめギア構成を紹介しました。過去記事は下の緑文字のリンクをクリックしたら見れます。
筆者のザップギア構成とおすすめの立ち回り
最近の野良の環境が少し変わってきたので修正を加えることになりました。

ちょっと現環境の考察をしてみたいと思います。
大きな変化を上げるとしたら、イカニンジャローラーと傘の増加そしてスシの更なる増加です。
以前は多かったワカバやマニューバ系が激減し、スシとローラー、傘やザップに流れているように思います。
理由としてはキル速の速いチャクチ武器がかなり強いことと、チームで押すよりも個人で打開できる武器のほうが野良だと安定しやすいというのが理由だと思います。

スシとニンジャローラーは前線で連続キルや複数キルが狙いやすいので、一度飛び込みに成功すると個人で状況を打破できます。キル能力の影響で精神的な圧力もかなり大きく、一度塗り状況が良くなるとかなりの時間押すことができ、相手の出足を心理的にも止めやすいですね。
リスクもありますが、それ以上にリターンが相当大きいです。

傘はシューターや中距離武器全般に相性が良く、1対1ではかなり強いです。上位武器をメタれるのでそこに大きなアドバンテージがあります。
加えて塗りやアメフラシから打開しやすいので、個人でマップコントロールが取りやすいです。
残りの人が万能系のザップを使っている印象でしょうか。

私のメイン武器のザップはどちらかというと全員でタイミングを合わせて打開するような動きを元にギアを作っていたので、これらの環境の変化に合わせる必要が出てきました。
展開がスピーディーになったのに加え、敵がどんどん前に出てくるようになりました。
明らかに乱戦が増えています。
先ほど挙げた武器たちとは接近戦ではまず勝てません。スシとニンジャローラーに至っては急に間合いを詰めてきます。チャクチがたまっている場合はより接近戦を挑んできます。

なのでギアを微調整しました。こんな感じです。

ちなみに以前のがこれ

この微妙な違いがわかるでしょうかw
実はスぺ増を0.1削ってイカ速を0.1入れています
元々何もつけなくてもザップのイカ移動は速いのですが、味付けに少し入れるだけで初速がだいぶ速いです。現環境では撃ち合いの回数が増えたのでそこを強化できました。生存率も若干上がっています。
ちなみにザップのアプデ後の能力は下の緑文字のリンクから見れます。
ザップのアプデ後の速度の変化 どれくらい速いか検証

チャクチを吐かせるときにもイカ速があるとすぐ距離取れるので便利。
展開も以前より速いので、急な場面の変化にもついて行きやすいです。
イカ速も色々試しましたが、0.1~0.2くらいの増加がいいのではと思っています。
個人的には0.1で十分かな。
なので大きな変化は見た目上ないですが、体感はかなり違います。

もし何積めばいいのって思ってる人は0.1イカ速積んでみてください。
初速の違いをかなり実感できると思います。